日々のあれこれをつらつらと。


by erica_eureka
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2004年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧

明日は雪??

天気予報が言っていた。
困った、明日はバイトなのに・・・。
そして年が変わる瞬間もバイト仲間と迎える予定。
ついでにその足で初詣だわv

ま、家で一人よりはましかな。

あー、それにしても寒い。
[PR]
by erica_eureka | 2004-12-30 21:08

年の瀬

数日前に風邪を引き、家でごろごろしていました。
昨日は頑張ってバイトに行ったけど体調も優れず。

しかし数日間寝すぎて夜になっても眠くないという悲しさ。
しくしく。

でも今はもうずいぶんよくなって調子に乗っております。
食欲がちょっと戻ってきてうれしい(^^)v
[PR]
by erica_eureka | 2004-12-30 02:27

霙だ!雪だ!

雨かと思ったら白いし、霙だと思ったら、ちょっとそれより粒が大きい。

初雪だよ~!わぁ~い!
今年はスノボには行けなさそうだわぁ。悲しい・・・!!!
ということで雪が見えてちょっとうれしい。ふふふ(^^)

そしてバイトのシフトが入ってなくてよかった。ラッキー!
みんな頑張れっ。悪天候時には面白いくらいに込み合うのよね。
[PR]
by erica_eureka | 2004-12-29 09:01

日本語?

今日は徹夜でメッセをしてしまった。
自分の興味対象がどんどん明確になっていくのだなあと思う。

日本語で、ことばでお仕事になるものがいい。すっごい限られてるから色々広げて就職活動してますけども。
就職活動してるとなかなか夢と現実のずれに苦しみますね。
でも自分がちょっとだけ見えてくる気がしますな。
就職活動の三年生はこれからも頑張ろう。友達には負けないぞ~!

さあ、自分のやりたいことにすべて見放されたら・・・??
今は考える時期じゃないと思って考えるのやーめた!!

興味のある人物に一日体験乗り移りしてみたいというのが最近の私の変な夢です。夢の中でいいから体験してみたいな。人の頭の中が覗きたい、私でした。
[PR]
by erica_eureka | 2004-12-29 08:55

メリークリスマス!

イブですね。イブですな。渋滞にはまり、なぜかすしを食べ、ウノをご近所メンバーとした。クリスマスパーティだな。軽く。変なノリの(笑)びっくりだね。バイト先のマネージャが変な気を利かせてくれたおかげでシフトが入ってなくて、思いもよらぬイブになりました。

せっかくもらえた休みだから早く寝ちゃおかなっ。
[PR]
by erica_eureka | 2004-12-24 23:50
都内だけど23区じゃない、駅名だけは23区にあるボロボロの大学に月9の撮影がやって来た!オダギリジョーと竹内ゆうこが主役らしい。先日のロケで友人がオダギリジョーの後ろをエキストラで歩いたんだって。いや~、こんなところに来るんだぁ、へぇ。
ま、さえない大学のさえない研究者の話らしいから設定東京じゃなかったりしてね。それもありえる~・・・なんて怒るべきか、諦めるべきか・・・ねぇ(笑)
でもオダギリジョー結構普通だったんだって。
「芸能人ていっても何てことないねー、普通だったよ」「あぁ、そんなの見せ方でしょ」なんて本人やファンが聞いたらひっくり返りそうな話のネタになっている・・・。
[PR]
by erica_eureka | 2004-12-24 12:14

年末大掃除

どっさりゴミがでました。やあ、この狭い部屋の中にこんなにあったのかと思うほどの量でした。でっかい家庭用ゴミ袋がパンパンになるなんてひっさしぶりだったな。

一日ずっと掃除に費やしたかいあって?ちょっとすっきり。寒いから暖房器具も出したことだし、おうちでごろごろ正月の準備もばっちりね☆

あー、今日も夜更かししてしまった。ここ数週間ほとんど夜行性。
明日は予定あるし、さっさと寝よう!
[PR]
by erica_eureka | 2004-12-22 03:05

エントリー始まった!

以前からアプローチを続けていた例の会社がエントリーを受け付け始めました!頑張るぞ!書類で落ちるなんて悲しすぎるからしっかり作文を作るのだ。うん。OB訪問でますます魅力的になったあの会社。お仕事で選ぶというか、会社の雰囲気で選ぶというか、本当にあったかい会社だったもの。

私の思い届け~!!!
[PR]
by erica_eureka | 2004-12-21 04:11

偶然見つけちゃった☆

眠れない暇な深夜を当てもなくサーフしていましたところ、うっかり学科の子の日記を見つけけちゃった。やあ、面白い。学校で会っても考えることがなんともいいあんちゃんだとは思ってたけど考えてる物までツボ!記事が今のところ2.3個で、その中に新聞とラジオが入ってくるなんてほんとに笑い出しそうだった。

トラックバックもNGだし、ひっそり誰にも知られない方向で作ったみたいだからこっそり見ておこ~。コメントでは大暴れしてみよう☆
[PR]
by erica_eureka | 2004-12-21 03:58
凄まじいものだったのは間違いない。なんというか、
何を直すべきか、何をしてもらいたいのか、どちらもよく分からない状態なのかなあって。

NHKは国民がNHKの存在意義を理解してもらっていると思っているようだし、取り上げられていた視聴者からの意見にもどうなの?って思うものも多かったし。そのずれが、悲しいなあと私は思った。存在すること、役目はとても意味のあることだしなくしてはならないもののひとつだと思うんだけれど、理解されていないし、してもらおうという気が欠けていたのだな。というか、理解されてないなんて思いもしなかったんだろう。

民放はいわば、企業の作る、商品と一緒。局はスポンサーから資金を得て彼らにその対価となる宣伝効果、つまり利益を還元する。局はその金で自身の商品、番組を作る。どんなスポンサーがつくかによってその還元方法も異なる。スポンサーの不利になる放送も出来ない。だから分野に偏った局があるのも当然だし、何もおかしくない。変な話、たとえば24時間何かひとつのものについて延々と放送しても局がお金を得られるのならスポンサーの利益になるならそれで問題ない。私たち視聴者は選べばよい。気に入った商品を選ぶように。

成り立ちを異にするNHKはある特定のターゲットのための放送をしてはならないのよね。だって、テレビを持っている世帯すべてが受信料を払う。つまり、私たちみんながスポンサーなのだもの。私たちに利益のある放送をしなくてはならない。私たちは見返りを求めていいのよ。金を払っている出資者なんだもの。
それは一部の人間に留まらない隅々までカバーした放送という意味なんだろうと思う。災害時に対応が早い、正確。事件が起こった時、画面に出てくる人間が主観的な意見をもっともらしく述べるといった視聴者が意見を丸呑みしてしまう危険をはらんだ民放とは一線を画している。特定の人物を擁護せず、また、傷つけることをせず、なぜそうなってしまったかという切り口の放送など公共放送として、またマスメディアのひとつとして評価に値すると思う。でも、これって理解されてる!?
きっと、義務だからって思っている人が大半なのよね。番組の中でテレビマンユニオンの今野さん(だったかな?)の話に出てきた、金を払う義務であり権利。うまく表現されていると思った。そうだよ。私たちは自分が出資している放送だからどんどん意見を言ったり、改善を求めたりすることが出来るのよね。私たちが出資して、私たちの中のいくらかの人がそれを代表して動かしているんだもの。

民放は、彼らの商品なんだから極端に言えば文句があるなら見なきゃいいんだってこと。でも見てもらわなきゃ彼らはスポンサーに着いてもらえず、商品自体が作れなくなるから、言葉は悪いが、受けることが必要で、見てもらう工夫をする。だからインパクトや出演者を派手にしたりするのも手段のうちでしょう。

NHKが民放のやり方になっているような気がして残念。そういう手段では一部のターゲットにしか評価されないもの。そういう放送じゃなくて、基本に立ち返って…という意見は放送中の街角の声にもあったけど、私も同感。NHKであることの意味を正しく知ることをまず私たちは始めよう。で、NHKに求めること。出資金難にならないという点(最近危ないけれども)がいけないのではなくて、それによって以下にいい物を作るかを常に突き詰めることが肝要なんだ。テレビを持つ全ての人にどう還元するかを突き詰めなくてはならないという重い責任を常に負っているのだ。それを理解し、全力で実行できない人材はNHKにいるべきでない。
民営化なんてありえない。自分たち自身で作っているからこそが胸を張って意見を言える、また、端から端までのご近所さんの様子を知ることが出来るツールをなくしてしまう事なんてこれこそ、おしまいだと思う。偏ったり傷つけたりしない、安心して見られる物を失ってしまうわ。

独創的とかマニアックとか、そういう特化したものはそういう出資者を持ったところに任せて、受け入れられる放送を選択しましょうよ、目指しましょうよ、ね。

NHKがNHKである意味に視聴者自身が気づき、スポンサーの一人として意見を言うこと、NHK側もNHKであることの意味を自身に問い直すことが一番なのではないか。

以上。

あぁ。力が入っちゃった。きまま日記なのにこのところ、青年の主張(笑)。
[PR]
by erica_eureka | 2004-12-20 04:13